Excel、Wordなどで画面のハードコピーをとる

ExcelやWordに、Google Mapなどの地図を簡単に貼り付けるやり方です

「画面のハードコピーと言われても?」と、分からない方もいるかと思います。これもコンピュータ用語ですが「パソコン画面に映っている部分を取り込んで印刷する」という意味です。

もう少し若い方であれば「スクリーンショット」という言い方が馴染みがあるかもしれません。「パソコン画面に映っている部分を取り込んで画像にする」という意味になります。それでも分からないという方は、下記の手順でイメージはつかめると思います。

Office2010になってから、画面の一部を取り込む作業が楽になりました。

①取り込みたいものを表示します。
m2013030801
例えば、新潟県庁所在地のGoogleMap地図を利用したいのであれば、ブラウザで地図検索しておきます。
②Excelのスクリーンショットを選んで、「画面の領域」を選びます。
m2013030802
③Excelが最小化され、画面が真っ白になります。
2013030803
このときマウスで、コピーしたい場所を選択します。取りたいウィンドウが前面にないとだめなので、上記②をする前に、取りたいウィンドウを前に持ってきます。(実は①でやったこと)
④Excelに選択した部分が画像として取り込まれます。
2013030804
かなり便利になりました。今までの「ctrl+alt+PrintScrn」し画像編集ソフトで切り取って、Excelに貼り付けという手間がいらないので楽(ものすごくに楽!)です。

※仕事では、未だにWindowsXP & Office2003を使っていますが、こんなに楽になるなら、まじにWindows8 & Office2013に乗り換えようかと悩んでいます。(最新のものであれば、もっと楽になるかも・・・)

Excelで曜日を表示する

Excelでカレンダーなど作成した時に、曜日はどうやって表示していますか?

m2013030401
良くやるのが、一番上の行に取りあえず曜日を書き込んで・・・、
m2013030402
コピーするというやり方。

最近知ったのですが、日付の表示形式で曜日を表現するやり方もあるようです。

m2013030403
別欄に曜日を表示する場合は、日付の入っているセルをそのまま参照します。
m2013030404
日付の形式で、「aaa」と指定します。
m2013030405
そうすると、「月」のように曜日表示となります。これをコピーするとOKです。

もちろん、同じセル内で日付と曜日を指定したい場合は、「gggyy年m月d日(aaa)」と指定すれば良いでしょう。

オフィスでよく使うソフト

一般のオフィスでよく使うソフトは何かと言えば、Excelではないかと思います。

理由としては、どの場面でも使用できる、一番万能な面を持っているからです。

  • 当然、表計算やグラフはできます。
  • ワードのように文章を書くこともできます。
  • パワーポイントのようにプレゼン資料も作れます。
  • 簡単なシステム(画面やスクリプト)も作れます。
  • データ管理(データベース)としても活用できます。
  • 工夫すれば、ちょっとした製図のようなものも作れます。

※セルの幅を狭くして、方眼用紙のようにして図を描くと便利です。
※例えば、1セル90cmとして幅を作ると部屋の配置が分かりやすくなります。
Excelで製図する

以上です。

ページの先頭へ戻る